新世纪娱乐-官网~

图片

英語教育課程の教育目標

英語の「読む」「書く」「話す」「聞く」能力を総合的に運用して、さまざまな文化の違いを理解できる国際的な視野を養う。専門分野でも必要とされるコミュニケーション能力や、プレゼンテーション能力を高めるために、英語で調べ、発表する能力を培う。語学を学ぶために必要不可欠な自主的、かつ継続的な学習の習慣を身につけ、能力向上のために行動できる人材を育成する。

キーワード
  • 英語コミュニケーション能力
  • 異文化理解
  • 自己学習力

科目群の学習?教育目標

イングリッシュトピックス
各コースのレベルにあった内容や教材を用いて、4技能(「読む」「書く」「話す」「聞く」)を総合的に修得する。各ユニットで学ぶ語彙や文章、文法を使用しながら基本的な英語のコミュニケーション能力を身につける。多読方法や自学方法を学び自律した学習者になるための能力を修得する。
ビジネスコミュニケーション
ビジネス?会社の場において使われる英語を学習する。ビジネスに関係する語彙、表現などを実際のビジネスタスク(商品開発、プレゼンテーション、広告作りなど)を通して、効果的に使いこなせるようになる。リーディング、ライティング、スピーキング、リスニングの総合的な4技能を、グループでのプレゼンテーション、ディスカッション、インタビュー、ロールプレイなどを通してビジネスの場に必要なスキルを修得する。
アカデミックリーディング
アカデミックな文章を読み、リーディングの能力を向上させる。長文読解のさまざまな技能を学ぶ。長文の構造、目的、主旨、細部の情報を見つける練習をする。アカデミックな語彙を増やすとともに、自分が理解した内容を人に伝える方法や技術も学ぶ。短いアカデミックな文章を読み、その内容について話し合い、個人の意見を論理的に表現する。
ライティングベーシックス
基礎的なライティングスキルを身につける。英語のライティングに必要な語彙や文章校正の方法を修得する。
アカデミックプレゼンテーション
言語?非言語的スキルを学び、アカデミックな英語を用いてプレゼンテーションを行う。ライティングスキルを使い図や表を適切に説明しながら効果的な発表原稿を書く。
STEM イングリッシュ
STEMの話題について口頭または記述で自分の意見を表現する。課題を発見し、解決するために必要な情報を的確に探す。STEMの話題について調べたことをまとめ、口頭で発表する。
イングリッシュセミナー
英語を使って地域社会で起こっているさまざまな問題を発見し、解決する方法を学ぶ。授業では、取り上げた話題について詳しく調べ、英語でのグループディスカッションを通して、自分の意見や考えを英語で伝える力を修得する。さらに、課題として英語でのインタビューを実施する。
TOEIC 初級
TOEIC® Listening & Reading 受験のための基礎コース。基礎的な文法と語彙の演習?課題を通して、テストの概要と構成を理解する。
TOEIC 中級
イングリッシュトピックス5(中級)から英語学習をスタートした学生や、就職?進学に向けてスコアアップを目指す学生を主対象とする応用コース。攻略法を学び、演習? 課題を実践していく。
インテンシブイングリッシュ
海外にある本学の協力協定校において実施される短期集中プログラム。参加学生は、協定校での講義と、英語圏での日常生活におけるコミュニケーションを通して、英語能力を向上させることを目指す。

KIT金沢工業大学

  • Hi-Service Japan 300
  • JIHEE
  • JUAA
  • SDGs

KIT(ケイアイティ)は金沢工業大学のブランドネームです。

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.