電気電子工学科 進学、就職、資格

電気電子工学はさまざまな産業の基盤となる技術。例えば食品メーカーや医薬品メーカーでも、工場を稼働させるために電気の技術者が必要とされています。電力会社、電機メーカーのほかにも、卒業後に活躍できる分野は豊富です。

大学院への進学

さらに専門的な知識を深めたい、また研究を深めたい場合は、大学院への進学を推奨しています。

就職

学部生

主な就職先(過去3年間の卒業生実績)
  • 関西電力
  • 京セラ
  • きんでん
  • 小松製作所
  • 澁谷工業
  • スズキ
  • SUBARU
  • セイコーエプソン
  • セコム
  • 東海旅客鉄道
  • 東京電力
  • 日本精機
  • 日本電産
  • 東日本旅客鉄道
  • 日野自動車
  • 富士電機
  • 三菱自動車工業
  • 三菱電機
  • ミネベアミツミ 他

大学院生(電気電子工学専攻 博士前期課程)

主な就職先(過去3年間の修了生実績)
  • アイシン
  • 関西電力
  • キオクシア
  • TDK
  • 東京エレクトロン
  • 東京電力
  • 東芝
  • 凸版印刷
  • 日亜化学工業
  • 日本電産
  • 北陸電力
  • マツダ
  • 三菱電機
  • ミネベアミツミ
  • 村田製作所 他

取得推奨資格

卒業後に取得できる資格や、指定科目をとれば優遇措置が受けられる資格があります。

電気工学コース

  • 技術士補
  • 電気主任技術者 第一種、第二種、第三種
  • 電気工事士 第一種、第二種

電子工学コース

  • 技術士補
  • 電気通信主任技術者(伝送?線路)
  • 第二級海上特殊無線技士
  • 第一級陸上特殊無線技士

取得できる教育職員免許状

  • 高等学校教諭一種免許状(工業)

技術士(補)/JABEEについて

電気電子工学科のカリキュラムは、教育内容が国際的な技術者教育の基準に適合していると日本技術者教育認定機構(JABEE)により判断され、JABEE認定を受けています。卒業生は、修習技術者として技術士第一次試験が免除され、一定の条件を満たして登録することで、技術士補の資格を取得することができます。その後、4年間の実務経験を経ることで技術士第二次試験を受験することができ、国家資格である技術士の資格を取得することができます。

KIT金沢工業大学

  • Hi-Service Japan 300
  • JIHEE
  • JUAA
  • SDGs

KIT(ケイアイティ)は金沢工業大学のブランドネームです。

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.